よくあるご質問

FREQUENTLY ASKED QUESTIONS

EAGLE VISION ezcom EV-731

高低差について

ラウンド中

タイトルタイトルタイトル

●ラウンドでの使用時に「グリーンまでの距離が違う」と思うことはなかったが、「高低差が違う」と思うことがあった場合について

GPSは、グリーンまでの残り距離に関して、つまり水平な方向については、誤差がほんの数ヤードまで精度が上がっています。

では、「高低差が違った」ということに関して。

GPSは上下方向の高さ(高度)の計測に関して、グリーンまでの残り距離を表示している精度に比較すると、高低差の精度が誤差が大きくなることがあります。

EAGLE VISIONでは、次の場合に高低差は表示しません。

 ・グリーンまで50y以内に近づいた時

 ・グリーンとの高低差が上下5y付近

 

高低差の精度が高くないというのは、上下方向へのブレが少し大きいということです。

GPSが算出する現在位置の高さが上下にフラフラしているイメージですが、そのふらつきが大きい時に上記の条件に当てはまる場合が発生します。実際には高低差がある場所でも、高低差が表示されないということも発生します。また、その逆の現象が発生する場合もあります。

なお、高低差の情報の誤りによる場合もあります。国土地理院が取得・製作したゴルフ場の高低差の情報と前後して、ゴルフ場のコース造成があり、高低差に影響が出る場合があります。

 

◇対応コース

EAGLE VISIONシリーズの高低差表示が可能のモデルでは、EAGLE VISIONシリーズが収録している全国ゴルフ場データの中の約80%のゴルフ場において高低差が表示されます。EAGLE VISIONホームページの対応コースをご参照ください。

◇データの信頼性

弊社がゴルフ場データに格納しているティーインググラウンドとグリーンの「高度情報(高低差情報)」は国土地理院より取得しているデータです。 ティーインググラウンド付近にいる時はゴルフ場データ内にあるティーインググラウンドの高さとグリーンの高さの差分を高低差として表示し、ティーインググラウンド以外の場所にいる時はGPSで測位した現在地点の高度とゴルフ場データ内にあるグリーンの高さの差分を高低差として表示します。 

一方、ゴルフ場データの「残り距離」に関わるデータは、カーナビの地図データで信頼の高いゼンリンデータコム社より情報提供を受けております。

◇ 高低差情報の取得について

高低差情報の作成にあたっては、国土地理院の承認を得て、同院発行の基盤地図情報を使用しています。

お探しの情報は見つかりましたか?

お探しの情報が見つからない場合、お問い合わせフォームから、ご連絡ください。 サポートより回答させていただきます。

pagetop
loading