データ連携ツール「EAGLE VISION STATION」をご利用のお客様へ

NEWS

Windows XPは、2014年4月9日に提供元であるマイクロソフト社のサポート期間が終了致します。 これに伴い、弊社製品が提供しておりますアプリケーションにつきましてもサポート対象外とさせていただきます。 新規にEAGLE VISION STATIONをインストールするお客様はWindows Vista(SP2)以降をご利用ください。

すでにWindowsXPにインストールされているEAGLE VISION STATIONについては、新バージョンの お知らせ通知から従来取りアップデートを行いご使用することが可能です。 現在、Windows XP(SP3)上で動作しているアプリケーションにつきましては対応可能な範囲で引き続き 動作保証を致しますが、あくまでサポート対象外ですのでご承知ください。 マイクロソフト社のサポート終了以降、Windows XPを使い続けるのは、ウイルス感染などの可能性が高く、 セキュリテイ上危険ですので、なるべく早期に新しいパソコンへの移行をご計画ください。 お客様にはマイクロソフト社のサポートが継続されているOS上で弊社製品をご使用いただくことを強く推奨致します。